« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

女子サッカー A代表 親善試合vsイタリア

FIFAの方が大さわぎの日に、女子はW杯に向けての最後の調整のための親善試合。完全な調整で、前の試合とターンオーバーしてくるかと思ったら、大きく変わらず、多分これで行きそうな感じのメンバーが先発。交代と化していく中で、ポジション、フォーメーションのテストはあったようなものの、世界が進歩している中、どうだろう、という感じ。澤選手はメンバーから外れる前の時期のプレーと比べると随分良くなった印象。これを連戦のスケジュールで続けられるか。なんにしろ、もう次はW杯グループリーグ。その次を目指してチーム作り直し中のところにホームで1-0でしか勝てないのは、やや不安だけれど。

女子サッカー 親善試合 vsニュージーランド

今日は女子W杯へ向けての最終調整の親善試合。メンバーを集めての合宿からの最後の2試合のうちの1試合目。家に帰ってから前半の終わりのあたりからTVを見た。
戻っってきた澤選手は流石の1得点。しかし、厳しい日程になる本番でどう使うつもりなのだろうか。今日のようなプレーを続けられるのか。
1−0で勝ったとはいえ、ホームでの試合、もう少し優勢に進めて点も取れないと、という部分はある。相変わらず、DFラインでのボール回しからプレッシャーを受けたところでピンチを招く場面はあったし。GK山根選手も、出る決断の早さと思い切りがもう一つ欲しい。なでしこリーグでは、体格を利してゴール前に残った方が、という判断をする守り方が多いのだろうか。攻撃陣も結局2点目を取れなかった。最終的に、グループリーグのメンバーの回し方と、トーナメントでのやりくりを見据えて、コンディションをどう保つか、相手との組み合わせ、試合展開によってのフォーメーションと選手の選択、監督はどう見ていくのだろうか。

5月9日コンサート

今日は、遊佐未森さんのコンサート、cafe mimo Vol.15。昨年は会場が名古屋パルコのライブハウスだったのが再度、ちくさ小劇場に会場を戻して、cafe mimoの千秋楽の日程になりました。今回はいつものトリオ構成から変わって、ギターが交代、tico moonからギターとハープという4人。少し様子が変わりました。シリーズ最後ということで、他でやってない新しいこと、とのことで新曲披露がありました。今日やるということは突然決めて、連絡が移動中に来たなんて話で。歌詞も見ながらという出来立て状態の披露でした。毎年の年中行事のように行ってます。午後5時半開演で8時ごろに終演。今日は帰りのバスはちょうどいい時間でした。

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

Jubai 1-1