« 男子サッカーA代表親善試合vsチュニジア | トップページ | 5月9日コンサート »

男子サッカーA代表と五輪代表

今日は続きの時間帯でA代表の親善試合と、五輪1次予選。
A代表は続けての2試合目。先発は前の試合と全部替え、とは言っても途中出場も混じり。でも、最終的にはGKが2人使われなかった以外は、招集した人は全て試合に出す格好で、予定通りに行ったようで。とはいえ、前半1−0。ウズベキスタンも強いし、アジアで戦う国同士の戦いなので本気度は高かったか。後半点が動き出すと、選手も次々変わり、少し混乱した様子も見え、点差も開いていった。実質をどう評価するかは、わからないが、試運転はうまくいき、選手の入れ替えへ向かっても、これでいけそうな雰囲気は作れたか。

五輪予選の方はこれで終了。3勝でグループ抜けたが、前の試合も終了間際に2点目を入れたものの、この試合も圧倒的に攻めつつ、1−0。雨でぐちゃぐちゃのピッチであったとはいえ、人数をかけて守られた時に、こじ開けるための手練手管がまだ未熟か。日程が厳しいために選手をローテーションしながらの部分もあったが。もう少し決めなくてはなぁ。この五輪予選2試合は音声を切って見てしまった。気になりだすと、聞いていられないんだな、あの実況は。

« 男子サッカーA代表親善試合vsチュニジア | トップページ | 5月9日コンサート »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 男子サッカーA代表親善試合vsチュニジア | トップページ | 5月9日コンサート »

Jubai 1-1