« STAP騒動は続く | トップページ | MT-07プチ試乗 »

早大 D論調査

また、小保方さん関係の新たなニュースがあった。博士論文の調査結果の発表とか。世間はSTAP細胞に興味はあっても、こっちには、そんなに興味が無いのか、会見場の貴社数も少なかったようだし、ニュースの扱いも小さかったようで。
しかし、間違って製本するのも、普通、乱丁、落丁のないようにきちんとチェックして、製本に回すものなので、ちょっとの誤字脱字、ラベルミスなどではなく、あれだけ間違いの多いものに気づかない訳が無いのだが。結局、審査時点で本物とされる論文があった証拠となるものは提出されていない。最初からファイルの提出を求められているのに、わざわざ紙で出し、最後にファイル出した時にはヒアリングでの指摘を直したという最近の日付のバージョンを出してくるって。。。素直に信じる気になるような対応をしていたと思えないのに、信じるって。
まともな審査されてないし、その時点で存在していた事を示すものも提出されていないんだから、最大限、譲っても、審査員総入れ替えの上、再審査でしょうに。
さあ、総長は最終決定どうすんだろうね。

« STAP騒動は続く | トップページ | MT-07プチ試乗 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« STAP騒動は続く | トップページ | MT-07プチ試乗 »

Jubai 1-1