« ブラジルW杯グループリーグvsギリシャ | トップページ | STAP騒動は続く »

サッカーブラジルW杯予選リーグ3試合目

今日は予選リーグ突破のかかったコロンビア戦が午前五時から、でしたが予約録画で、起きませんでした。予選突破の可能性は10%以下と見ていたのと、突破したらしたで、もう一試合はある訳なので。早起きして、負け試合見て、どんよりしたく無かったんですよ。
残念ながら、予想通り敗戦。夜に録画したものを見ました。まぁ、こんなものかな、、、といった感想。スタメンをターンオーバーした予選通過を決めているチームに、必死に勝ちに行かなければならない日本が適当にいなされた、と。ランキングからもそれ相当のリーグ内の順位で終了。どういう事情があったのかはわからないけれど、端から見ていて、選手交代の采配は理解不能。追いつめられてやっと積極性の出た攻撃だけど、これを最初から、ある程度のバランスを保ちながらできるレベルじゃないとダメなんだよね。攻撃面では香川選手の出来が結果的に致命的だったかな。戦術も、采配もランキング評価で低いチームを勝ち上がらせるだけの冴えは見られなかった。
後は、客観的に試合を見るだけのW杯になっちゃった。

« ブラジルW杯グループリーグvsギリシャ | トップページ | STAP騒動は続く »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ブラジルW杯グループリーグvsギリシャ | トップページ | STAP騒動は続く »

Jubai 1-1