« 今日も色々STAP関連のニュースが出ていました。 | トップページ | 研究不正のここのところ思うこと »

今日のSTAP話

大した話は出ないだろうと、期待してなかったけど結局、会見は見てしまった。一番の印象は、笹井さんはやっぱり医者出身だな、と。理学系の学部を出た学者だとああいう感じにはならないな、と。
STAPに関する話は、笹井さんとしてはそうなんだろうなー、という話しかなし。まぁ、まだ、STAPに可能性を見いだしている理由は丁寧に説明していてわかるけれど、丹羽さんの話とほとんどかぶってるし。
誇大広報は、報道機関に責任転嫁してたけど、それはそういう報道されるようにやっただろー、と思った。マウスの1週令(つまり赤ちゃん)でしかできていない実験がすぐにiPSを超えて、治療に使えるかのように発表したんだから。ま、その手の発表は生命系の基礎研究の発表では定番ではあるのだが。病気の治療に役立つとか言わないと、記者が相手にしてくれないからねw
小保方さんへの指導責任も、基本的には笹井さんが見るようになる前の教育の問題だからねぇ、あの博士論文の話を見る限り。責任逃れと言われても、ああ答えるしか無いよね。あんなひどい博士論文の人の出すデータや話を今でも信じられるか、みたいなきつい質問はなかったかな。私だったら信じられなくなるけど、見た現象が完全な捏造と納得できなければ、やっぱり、検証してみるしか無いので、今の理研のラインに乗るしかないか。

« 今日も色々STAP関連のニュースが出ていました。 | トップページ | 研究不正のここのところ思うこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日も色々STAP関連のニュースが出ていました。 | トップページ | 研究不正のここのところ思うこと »

Jubai 1-1