« サッカー代表戦 | トップページ | STAP細胞の騒動に思う事 »

サッカー女子代表戦

今日はアルガルベカップ2試合目。この大会は6人交代可能で試合間隔も短いのでどのチームも常にベストメンバーという訳ではないので、見た感じでどんなものか、わかりにくいものもある。今日の日本代表はターンオーバーして、前の試合から先発は8人交代。前の試合で前半での交代もあったので、今日は、ほぼ控えのチームでスタート。後半、いつものメンバーが次々投入されると、さすがだなぁ、というプレーになって行ったが、結果としては前半の1点のみで、1−0の勝ち。控え主体でもひどくバタつく感じは無かったのは、以前に比べて底上げされてる感はあったけれど、攻めで後一歩の違いがあるというのは見えてしまったかな。

« サッカー代表戦 | トップページ | STAP細胞の騒動に思う事 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« サッカー代表戦 | トップページ | STAP細胞の騒動に思う事 »

Jubai 1-1