« 男子サッカーA代表 親善試合vsブルガリア | トップページ | 男子サッカーW杯最終予選vsイラク »

男子サッカーW杯アジア最終予選vsオーストラリア

ブラジルW杯最終予選、引き分け以上で予選通過の決まるホームでのオーストラリア戦。前日合流の本田選手、岡崎選手が先発、いつものメンバーで試合が始まる。ボールは持っている時間は長いものの、オーストラリアも鋭い攻めを見せる。そのまま、膠着してしまい後半も終わりが近くなって行く。カウンターから、守りの選手に当たったのか、変な回転のセンタリングがそのままゴールに吸い込まれ、先制される。このまま負けてしまうのかと思われた後半、ロスタイム間近でどうにかPKを得ると、大変なプレッシャーの中、本田選手が真ん中に蹴り込んで同点、引き分けてW杯予選の通過を決めた。最後のオーストラリアの選手交代は意味わからなかったが。しかし、W杯予選は毎度厳しい試合になるなぁ。

« 男子サッカーA代表 親善試合vsブルガリア | トップページ | 男子サッカーW杯最終予選vsイラク »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 男子サッカーA代表 親善試合vsブルガリア | トップページ | 男子サッカーW杯最終予選vsイラク »

Jubai 1-1