« 歩射神事と競馬会神事 | トップページ | 男子サッカーW杯アジア最終予選vsオーストラリア »

男子サッカーA代表 親善試合vsブルガリア

試合開始前に琴欧州来てないかなー、と言っていたら終わりごとにテレビに映ってた。
W杯最終予選、オーストラリア戦前の調整試合。まだ直前合流の選手もいる中での試合。毎度話題にされているフォーメーションは前半が343、後半が4231。試合結果は前後半に一点づつ取られて、0−2の負け。343はトップ下を削って、CBを入れサイドを中盤に上げる、という形に選手の名前からは見える。これだと結局のところ中盤の人が少なくてボールが回らない感じが。攻撃の時はボランチの一人が上がって、CBの一人が前に出て行く、くらいしないと中央の人が足りなくなるんじゃないかと。チャンスは作っていたけど、ブレ球のFKとセンタリングが抜けてきてしまってのクリアしきれず、の状況で失点。イマイチだなぁ。

« 歩射神事と競馬会神事 | トップページ | 男子サッカーW杯アジア最終予選vsオーストラリア »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 歩射神事と競馬会神事 | トップページ | 男子サッカーW杯アジア最終予選vsオーストラリア »

Jubai 1-1