« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

iPodのトラブル

最近、第7世代iPod nanoを買いました。それまで使っていたiPod classicも古くなってきて、ハードディスクは多くの曲を持ち歩くには便利だけど、実際そこまで聞かないし、ということで。

それで、Amazonで注文して11日に届いて使っていたのですが、最初にあったのは、同期の条件設定が飛んでしまい、同期しようと、母艦のMac miniにつなぐと、iPodの容量が足りなくてデータを送りきれないと言ってきて、条件を設定し直す、なんて事が何度か続いて、変なので、初期化し直しを一回しました。その後、その症状はなくなったな、と思ったら、木曜日に朝聞いた後、夕方帰宅しながら気候と思ったら、スイッチ類に全く反応しなくなってしまいました。どうしようもないので、栄のアップルストアに、栄に遊びに行きがてら寄って見ようと、Genius Barに予約して行ってきました。
行く前に再度様子を見ると、ボタンを押すと充電しろ、という画面が出るようになっていました。で、行って、状況を説明すると、あっさり、交換となりました。最初は何かの不良で内部でプログラムの暴走か何かが起きて反応しなくなり、時間が経って電池切れまで行って、電池切れ表示が出るようになったのではないか、ということでした。全くの新品のパッケージとの交換かも、と思って一式持って行っていたけど、本体だけの動作確認済みのものが交換用に用意されているようで、箱に本体だけ入っているものを持って来て渡されました。
このような症状には、本体そのものの不良の場合と、同期しようとしているファイルの中におかしな壊れかけたファイルなどがあると起きる場合があるそうです。本体が原因の場合はこれで解消されるはずで、再度症状が出る場合は、マックの方に入っているファイルの方の問題をどうにかする事を考える必要が出るそうな。そんな面倒な事にならないと良いのだけれど。

男子サッカーW杯最終予選vsオマーン

今日はブラジルW杯予選のオマーン戦。8試合の後半4試合の始まりとはいえ、前半でホームが3試合だったので、ここからが正念場。ホームでここまで負けていないオマーン戦、気候も日本からも、主力のくるヨーロッパからくらべたらさらに、気温が高くて体調面が難しい試合。実際、早い時間からへばり気味に見えるところもあった。結果は2−1で勝ち。前半に1点リードし後半に追いつかれたところからスタジアムが異様な雰囲気で押される中、ロスタイムに入る前のタイミングで再度突き放す展開。日本がボールをキープして攻めるけれど、ブロックを作られてなかなか決定的な場面を作れず、何度か相手にも決定的な場面も作られ、得点のチャンス面では相手にチャンスが多かったか。審判が中東の審判団で判定が心配だったが、ホームよりではあったものの、許容範囲かなぁ。いくつかは???だったけど。最終戦まで行く前に勝ち抜けを決めてほしいところ。

中津川のくりきんとん

思い立って、中津川に行ってきました。昼頃に出かけて夕方に帰ってくる小旅行。名古屋の私の自宅からは約1時間半ほど。地下鉄から大曽根でJR中央線に乗り換え。大曽根駅では、三味線の2人組の人が路上パフォーマンスしてました。

秋になると、この地方で常に出てくるのが、「くりきんとん」。おせちの定番のものでは無く、和菓子で、この辺りでは定番で秋になると常にローカルテレビ番組などで話題になります。名古屋市内の和菓子屋でも季節もので出てくるのですが、名古屋に住んで長くなってきたものの、これまで食べずに過ごしてきました。中津川が栗の産地でもあってあって、有名という事で、しばしばテレビでも紹介されるので、思い立って行ってきました。
駅を降りてすぐの、観光センターであちこちの和菓子屋のくりきんとんを集めて売っています。一つずつセットにした箱のを目指して行ったのですが、私が行った午後には売り切れていました(;;)が、1個ずつで売っているものがあって、私が行った時には全部で14店舗のものが並べられるうち10店舗のものがあったので、食べ比べするつもりで、10個買ってきました。そこで売っていた、栗のソフトクリームを食べた後、少し町の中を歩いてきました。栗入りたいやきを食べ、第一日曜日にやっているという市を見て、帰ってきました。早速、10このうち3個を食べ比べてみましたが、入っている栗の粒の大小、栗の風味の強弱、食感のなめらかさの違いがあって面白かったです。後7個楽しめます。

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

Jubai 1-1