« 男子サッカー五輪代表 調整試合 | トップページ | オリンピック・サッカーが始まる。 »

イチロー選手の移籍

今朝からスポーツのニュースはMLB、イチロー選手のヤンキースへの移籍のニュースばかり。オリンピック直前なのにw
MLBも移籍期限が近づき、低迷するチームの残り契約期間の短いベテランが、怪我人などによるチームの穴を埋める事を狙う上位チームに移籍する時期になった。先週くらいにマリナーズが契約延長を考えているような記事を読んで本当かなー、イチローはマリナーズでは特別扱いなのかなぁ、でもそれでは、もう引退までプレーオフには出られないのでは、と思っていた。マリナーズはシアトルという地方都市の予算規模の小さなチーム。オーナーが任天堂だったり、イチローが居る事でついてくるスポンサー収入があるため、多少無理してイチロー選手をチームにつなぎ止めていたところはあっただろう。普通に考えたら、低迷続きのお金のない球団だから、前回の契約延長の辺りからずっと、いつ移籍しても不思議は無い状態にあったのだから、むしろ、ギリギリになってやっとの決断に思える。イチロー選手が言い出しての事のようだから、やはり、チームからはトレードを要求しにくい空気でもあったのだろう。
イチロー選手にしたら自分がこのチームを引っ張ってなんとか、という思いがあって移籍しないで居たのだろうけど。会見で言っていた若いチームだから、の外に、自分の成績が上がらない事、それがもう劇的に以前のような成績には戻らないだろう(から若い選手を引っ張っていくだけの余力が自分に無い)事を感じたのではないだろうか。だから、若い選手で再建していくチームの足枷にならないように、移籍しよう、という方向の思考になったのでは。
ヤンキースは注目度も高く、すぐに悪口も言われるチームだけど、イチローが一人で引っ張る必要は無いチーム。ノビノビとしてプレーできる方向に行くと良いけれど。

« 男子サッカー五輪代表 調整試合 | トップページ | オリンピック・サッカーが始まる。 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 男子サッカー五輪代表 調整試合 | トップページ | オリンピック・サッカーが始まる。 »

Jubai 1-1