« Super Bowl XLVI | トップページ | 男子サッカーA代表 親善試合 vsアイスランド »

サッカー五輪アジア最終予選 vsマレーシア

今日はオリンピック最終予選のマレーシア戦。今のところ争っている相手のシリアとは直接対戦で1勝1敗になったので、残り試合での得失点勝負になっての試合。リーグ戦の中では一番格下になるマレーシア戦。アウエーとはいえ、シリアがホームのマレーシア戦を残している状況で、今日はシリアが、あとの時間帯での試合となるため、取れるだけ点を取って勝ちたいところ。序盤、落ち着いてボールを扱えばいいところを、という場面がいくつかあったり、なかなか点が入らない時間帯が続くが、前半で2点取れる。後半は早い時間帯から得点を重ねるが、マレーシアが疲れて来てややプレーがラフになり始める。最終的には4−0の勝ち。まぁ良い結果といえるのだが、最後の方で疲れたのか、ラフなプレーで怪我させられるのを嫌ったのか、何点でも取れるだけ取りにいく、といった感じが薄れた感があったのが少し残念。
大迫選手が頭を打っていたがそのあとの対応を見ていて、脳震盪関係は、怪我と違ってプレーできてしまうが、もう少し脳震盪の関係は注意深くしないと怖いと感じた。代える選手は居るんだし、あれはもっと早くに、本人が座り込んだりする前に交代させないと。無意味にイエローカードをもらっただけじゃなく、下手をすると命に関わるのが脳震盪だから。

« Super Bowl XLVI | トップページ | 男子サッカーA代表 親善試合 vsアイスランド »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Super Bowl XLVI | トップページ | 男子サッカーA代表 親善試合 vsアイスランド »

Jubai 1-1