« 男子サッカーA代表W杯アジア3次予選vs北朝鮮 | トップページ | 男子サッカー五輪最終予選 vsシリア »

男子サッカーオリンピック予選vsバーレーン

五輪予選は、A代表に取られた選手が掛け持ちさせずに抜けて多少選手が変更。相手も政治的・宗教的な事もあって選手構成が変わったところがあるらしい。風が強く前半は向かい風。雨が降ったりやんだりで、下が悪く、足を取られるシーンも多く、ボールは滑るよりも、止まるあるいは跳ねる感じ。選手が代わったせいか連携の悪いところも見える。ホームのバーレーンは積極的な動き。思ったようにはできていない感じの中、それでも前半の中頃超えたところから押し始め、CKを多く取った中から最後に先制する。後半、追い風で押せるかと思うと、なかなか上手く行かない。バーレーンの選手の早い出足と強い気持ちに押され気味。そんな中、ちょっとした隙から2点目を取る。バーレーンの攻撃も決め手が見えなくなってくると、ラフな展開になり始める。審判の国籍からファールの取り方はやや中東よりだなー、と思うものの、カードは相手に出て、意図的な踏みつけでレッドカードも出る。やや危なっかしいところもありながら、2−0のまま、勝ち。快勝という感じではないが、アウエーで勝ちきってやれやれ。

« 男子サッカーA代表W杯アジア3次予選vs北朝鮮 | トップページ | 男子サッカー五輪最終予選 vsシリア »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 男子サッカーA代表W杯アジア3次予選vs北朝鮮 | トップページ | 男子サッカー五輪最終予選 vsシリア »

Jubai 1-1