« サッカー代表戦 | トップページ | 女子サッカー五輪予選 »

女子サッカーオリンピック予選

勝てば予選突破が決まる北朝鮮戦。しかし、序盤は良かったものの、韓国戦のように中盤で積極的にボールを奪いに来る相手に、パスが思ったようにつながらないという事がいくつかあるうちに、徐々に受け身に入り攻め立てられ始める。その流れを結局変えられずに時間が過ぎていく。後半終わりに近くなってやっと流れを変えられて来たか、というところで先制点を取れる。さらに押して、40分過ぎのCK。まだ時間稼ぎに入るには早いのに監督の指示で2点目を取りにいかずに時間稼ぎに入る。ここで気持ちが守りにまた戻ってしまい、押され始め、ロスタイムに追いつかれる。時間稼ぎに入るには、まだ2、3分早かったと思う。

« サッカー代表戦 | トップページ | 女子サッカー五輪予選 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« サッカー代表戦 | トップページ | 女子サッカー五輪予選 »

Jubai 1-1