« 女子サッカーW杯予選リーグvsメキシコ | トップページ | サッカー女子W杯決勝 »

女子サッカーW杯2

予選リーグ3戦目イングランド戦は生中継で全試合、決勝トーナメントドイツ戦は録画中継を後半はじめの方からTV観戦した。イングランド戦は体格のある相手で、相手は試合結果に予選突破がかかっているという違いのある試合。中盤のつぶしが早く厳しく、また、レフェリングもファールとっても良さそうなところでボディコンタクトに甘い感じもあり、CKの判定も複数?なものがあったりした。しかし、全体にパスサッカーを封じられてパワーで押し切られた印象。これで、体格のある相手が出てくるであろう決勝トーナメントでどうか、という不安を感じさせられた。ドイツ戦は、反省が出たのか、前の試合よりはボールを持った選手が孤立して敵に囲まれてしまう、と言った場面は目立たずに、高い位置からのプレスとポゼッションで勝負していこうというチームの形が見える戦い方。試合内容はお互いに良く戦って、どちらに転んでもおかしくない試合だったが。地元で、連覇しているドイツ相手に、十分勝負を挑んで勝ったと思う。

« 女子サッカーW杯予選リーグvsメキシコ | トップページ | サッカー女子W杯決勝 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 女子サッカーW杯予選リーグvsメキシコ | トップページ | サッカー女子W杯決勝 »

Jubai 1-1