« 男子サッカーアジア杯準決勝vs韓国 | トップページ | Eagles Tour 2011 @Nagoya »

アジア杯決勝(男子サッカー)vsオーストラリア

高さとパワーで押してくるオーストラリアとパス交換からサイド攻撃の日本、と行った図式でどちらかというとオーストラリアが押し気味で決定的なチャンスも多い展開。高さへの対応でCBを高い選手二枚の途中から交代。0-0のまま延長へ。最後は長友選手がサイドを破って中央、フリーになった李選手のゴールが決勝点になってそのまま試合終了で、優勝。GKも前の試合であった不安定な部分よりもビッグセーブが目立つ試合に。準備不足で臨む大会と言われた大会で一試合ごとに成長しながら際どく勝ち抜いて来たのは素晴らしかった。

« 男子サッカーアジア杯準決勝vs韓国 | トップページ | Eagles Tour 2011 @Nagoya »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 男子サッカーアジア杯準決勝vs韓国 | トップページ | Eagles Tour 2011 @Nagoya »

Jubai 1-1