« 2010W杯予選リーグvsカメルーン | トップページ | 2010W杯予選リーグ第3戦vsデンマーク »

W杯2010予選リーグ2戦目vsオランダ

2戦目はオランダ。ここの選手のネームバリューなどから言えば圧倒的に格下の日本がどこまでやれるのか、といった試合。あれこれ報道があったものの、岡田監督は、先発メンバーを替えず。今回は岡田監督らしかった感じ。練習であれこれ試していたのは、状況に応じての交代があった時の人の組み合わせを試していたんだと思う。試合は思ったほどは攻め立てられなかった。オランダの方が不用意な失点をしないようにセーフティーな方を優先していた感はある。日本は守りは予定通りに行ったのだろう、前半は0−0。後半、キーマンで押さえなくてはと言われていたスナイデル選手がフリーになる場面が出始めて、オランダが押している時間帯が来て、失点。点を取るとオランダは、無理に攻めない姿勢に。日本にも何度かチャンスはあったものの、決めきれず、そのまま終了。交代で入った選手が最初に入ったのは中村俊輔選手。ただ、期待されたプレーができたとは思えない。直前の親善試合でも見られた簡単にボールを取られるような軽率な場面も。フリーキックを蹴るような場面も作る事ができず、効果的な交代だったとは思えなかった。失点は最小にとどめられたので、なんとか次の試合をがんばってもらいたいところ。

« 2010W杯予選リーグvsカメルーン | トップページ | 2010W杯予選リーグ第3戦vsデンマーク »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2010W杯予選リーグvsカメルーン | トップページ | 2010W杯予選リーグ第3戦vsデンマーク »

Jubai 1-1