« 男子サッカー W杯アジア最終予選 vsオーストラリア | トップページ | イチロー選手の記録に関する報道を見ていて思ったこと »

男子サッカー代表 強化試合vsガーナ

今日は代表のガーナ戦を見ました。前のオランダ戦は見逃しました。本田選手が話題の人ですが、今日も途中出場しましたが、あまりぱっとした印象も無く終わったような。チームの中でどう動くか、まわりがどう使うか、まだまだのような。
試合としては4-3で勝ったのでそれはそれで、まあまあ良かったですが、3点はガーナがお疲れな時間帯に一気に入ったので、実力的には?ですね。
ここからは、アジア予選を確実に勝ち抜くための感覚から、世界の競合相手に番狂わせを起こすための感覚にプレー選択の仕方を変えていく作業中といったところなのでしょうか。
しかし、失点はオーストラリアにやられるようなのと同じパターンの力押しからそのまま。私が見ていて気になるのはトゥーリオが振り切られる、戻りきらない形ってのが見られること。中沢選手が振り切られた失点も、どこに行っているのやら、だったし、もう一点は完全にやられて諦めてたし。岡崎選手はぶつかり合いで跳ね飛ばされないように頑張るのは良いけど、それではファールだろ、って感じになっていて、もう少し上手くやれないものかという感じが。他は、こんなものかな、という感じではあったけど、実力的には相手が格上なのは明らかな感じでした。本気の試合だったらこうはいかないんだろうなぁ。。。

« 男子サッカー W杯アジア最終予選 vsオーストラリア | トップページ | イチロー選手の記録に関する報道を見ていて思ったこと »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 男子サッカー W杯アジア最終予選 vsオーストラリア | トップページ | イチロー選手の記録に関する報道を見ていて思ったこと »

Jubai 1-1