« W杯3次予選対オマーン(ホーム) | トップページ | 五輪代表 vsカメルーン »

W杯3次予選対オマーン(アウエー)

今日は再びvsオマーンで、今度はアウエー。またもや、ホームアンドアウエーというのはやはり難しいな、と感じさせられる一戦に。みるからに、ボールの走り方、はね方が日本のグラウンドと違う。気温も試合開始時で38℃とか言っていた。

仕方ない部分があったのだろうが、前半、後半の終わりごろになると明らかに疲れて相手のカウンターについていけないような姿も見られた。後半は元気な交代選手を上手く使われている時間帯があって。ちょっとその辺の交代策は明らかに後手をふんでいた。その前に攻め続けていただけにもっと早く準備をできなかっただろうか。攻めに回って、相手を振り回していたので、オマーンの選手の方が先にへばっていたのは、気温の厳しさを示していたと思うが。毎度のことながら、中盤の選手の優位性でチャンスを作って、最後のところが難しい。また、毎度の事ながら、遠藤選手のPKは何とも言えない、どういう心臓をしているんだろう、と思う蹴り方。

« W杯3次予選対オマーン(ホーム) | トップページ | 五輪代表 vsカメルーン »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« W杯3次予選対オマーン(ホーム) | トップページ | 五輪代表 vsカメルーン »

Jubai 1-1