« 東アジア選手権3戦目 | トップページ | TOTO/ BOZ SCAGGS »

W杯3次予選第2戦

対バーレーンのアウエー戦は0-1で負け。解説の松木さん、ハンドにこだわりすぎ。審判の位置によっては見えないこともあるわけで。それよりも、いつものことで、GKは飛び出すならキャッチするか、安全な位置までボールを弾き飛ばさなければいけないわけで。ま、残っても止められたかはわからないけれど、飛び出してあれではダメでしょう。今回は極端な時間稼ぎ連発もなく、普通の試合だったんだし。判定もほとんどはいつものアジア基準ではなく、普通の日本の試合に近かったと思うし。11番が足をつって交代したところだけはさっさと担架で出せ、という感じだったけど。それよりも、オシム監督の時よりは落ち着いたゲームの組み立てになってきているけどその分つまらなくなってきているような。攻撃のパターン、アイデアというのは、バリエーションが減ったような気がする。気のせいかな。専門家がどう分析するか、統計的にどうなのか見てみたい。サッカー自体が変わっていると思うのだが。心配なのは、この方向性で得点できるようになっていくのか、ということで。今回はアウエーのせいもあるだろうけど、決定的な場面を作る、というところ自体少なかったような気がする。次は6月に4試合。Jリーグで選手の調子の変化、怪我などいろいろあってまた、やり直しになるのだろう。4チーム中2チームが最終予選に進むわけで、最後のほうでは1位で抜けるのが良いか、2位が良いのか組み合わせ的な話も出てくるだろうけど、そんな余裕のある話ができる状態であれば良いのだが。。。

« 東アジア選手権3戦目 | トップページ | TOTO/ BOZ SCAGGS »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 東アジア選手権3戦目 | トップページ | TOTO/ BOZ SCAGGS »

Jubai 1-1