« サッカー五輪最終予選ベトナム戦(アウエー) | トップページ | バイク買い替え »

男子サッカー五輪予選終了

何とか出場を決めました。よかったよかった。良くも悪くも、今回のチームは冷静で落ち着いた試合運びが特徴のようで。観戦するほうには、見ているだけで気迫の伝わるような選手がもう少し欲しいくらい。しかし、最後の挨拶で、これまで一番クールさを保ってきた監督が絶叫していたのは面白かった。

結局、最終戦でサウジとの対決で決まるという、始まる前に予想されたような、最終戦のシナリオになったとも思える。力の拮抗したチームがホーム・アンド・アウエーでやれば当然こうなることは予想の範囲内なのだが、どうしても、その前に圧倒して勝って欲しいという気持ちが報道やらあちこちに充満していた。しかし、最後も勝って終われないところがこのチームらしい。それで十分なんだけど、見てる方はヒヤヒヤする。序盤からサウジが積極的にきたために、前半のはじめから中盤にかけてかなり押し込まれ、きわどく失点を逃げ切った場面も出て。最初から押してきたサウジが疲れてきて、後半は圧倒しつつも点を取るにはいたらず、ロスタイムには最後の攻勢をかけるサウジに危うい場面を作られたり。最終的には3チームの間で差がついたのはアウエーのベトナム戦で勝てたか引き分けたかの差ということになるか。初戦のホームでベトナムに苦戦して彼らに自身を持たせたのが効いた、という皮肉な見方もできるのかもしれない(そんなことは結局五輪に進めたから言えることであるが)。

前回、サウジーカタールは深夜に見ていた。終盤かなりカードが出てサウジの監督が退席処分になっていたのに、その関係で今日どうなるのかという情報があまり報道されなかった。報道で、もう少しその辺の情報を流して欲しかったのだが。前の試合に出ていた選手のうち二人が今回は出場停止で出られなかったようだ。監督はベンチ入りできずコーチが代行。どの程度の影響があったのかな。

さて、この後五輪までで、このチームはどの程度強くなるのだろう。今のままではトーナメントは難しそうに感じてしまうが。化けさせることができるだろうか。

« サッカー五輪最終予選ベトナム戦(アウエー) | トップページ | バイク買い替え »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« サッカー五輪最終予選ベトナム戦(アウエー) | トップページ | バイク買い替え »

Jubai 1-1