« アジア杯初戦 | トップページ | アジア杯第3戦 »

アジア杯2戦目

アジア杯本戦リーグ戦2戦目。巻と山岸を入れ替えて2トップ、左サイドに駒野が怪我から戻った、という布陣でスタートして、前半に3点。後半退場者が出て相手が10人になったものの1点取られて終了。総得点の差でリーグ戦一位に出たけれど、次戦は好調の地元ベトナム。次を引き分けた場合、カタールが最終戦勝てば得失点差の争いになるのだから、点差はいくら広げておいても良かったのだが、暑さのせいか、ボールキープができてしまうためか、かなり早い時間帯で時間を流すようなプレーになってしまった。リスクを避けて上がる人数を減らしたため、ゴール前の人数が足りなくなっていても、もう少しゴールをとろうという姿勢を見せてほしかったのだが。体力的に厳しかったのかなぁ。まだ、危なっかしいプレー、なども多いけど、勝ちながら良くなっていけるか、なっていってほしいところ。

« アジア杯初戦 | トップページ | アジア杯第3戦 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« アジア杯初戦 | トップページ | アジア杯第3戦 »

Jubai 1-1