« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

お魚増加。

本日のお魚の追加。
タイガープレコ、グローライト・テトラx5、コリドラス・パレアタスx2
プレコとグローライト3匹はプレコの水槽へ。
グローライト2匹とコリドラスはメダカ水槽へ。メダカ水槽は過密気味。暖かくなってきたし、メダカはそろそろ別水槽での飼育に行こうかと、考えているせいもあり。
カラシン系がプラナリアを食べるらしいので最近メダカ水槽でコリドラスの餌に大量に群がるようになってきたプラナリアを減らせるか試しにメダカ水槽にグローライトを入れて様子を見ることにする。
プレコ水槽のグローライト、以前からいる丸々と太ったのと比べ、まだ若い個体のせいもあり新入りはかなり小さいし、スリム。タイガーはそもそもセルフィンを買うときにどちらにするか迷ったのだなぁ。こっちを買っていたら小さい水槽で飼い続けていたに違いない。。。サイズがセルフィンと差があるけれど、同居は成り立つのか?

ボクシングのランキング

プロボクシングのランキング制度のシステムってのがよくわからない。スポーツ記事も亀田選手の父親が、とかジムの会長がどうこうとかよりも、いったいどういうシステムなのか解説してほしい。

そもそも、今回ランキング入りしなかったことを大騒ぎしている亀田家の次男の場合、前回のランキング入りを狙った試合、というのがスーパーフライ級の試合として行われている。その後、フライ級に階級を落としてランク入りを狙っているけれど、その試合の相手は世界4位といってもライトフライ級の4位で、フライ級のひとつ下の階級の世界ランカーだ。フライ級の体重まで落として戦った実績の無い選手が下のクラスの世界ランカーと戦った実績でどうやってフライ級の中でランクできるんだろうか。どうも、これまではこのやり方でランクインできていたらしく、それが今回揉めている原因らしい。長男の方のライトフライ級で試合したことも無いまま世界王座決定戦に出られる位置にランクされた理由もこの辺にあったのだろうけど、これまでの通例を知らない目から見たら、今回のランク外という結果は体重による階級をつくってそれぞれにランキングが存在するシステムでは、まともな結果であって、これまでの通例ってやつの方が変だった、と感じる。何かきちんとしたランクを計算する計算式とか、ポイントとか基準は無いんだろうか。無しでランキングつけるなんて「スポーツ」として無茶苦茶な話だと思うんだが。

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

Jubai 1-1